2013年11月01日

クックパッドで当選★「いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」

10月中旬、クックパッドで、「キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」が当選ぴかぴか(新しい)

11mしょうゆ.jpg

キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ

どこかで見かけて、使ってみたいと思っていた商品だったので、嬉しい当選。
容器を押して、必要な分量を細い穴から出すようになっている。
傾けていて、うっかりドバッってことがないように工夫されていて、その点だけでも、便利。

カンタン絶品晩ゴハンレシピとして紹介されている3つのレシピの中から、
白菜をたっぷり食べられるコレを作ってみました。

11mしょうゆ1.jpg

白菜とえびのとろみ炒め

レシピは「白菜と豚肉のとろみ炒め」 > 

豚薄切り肉は苦手なので、海老に変更。
使うべきは「生しょうゆ」だし、「白菜の旨味を引き立てる」と書いてあるから、許していただこう。
白菜をキャベツにしちゃったらダメだろうけど。

ゴマ油と片栗粉を使っても、しょうゆの風味が効いているから、確かに、中華風というより和風。
鶏がらスープの素とか、みりんやお酒を入れていないのに、ちゃんとした味がついている。
味見の時点では「薄いかなあ」と思ったけれど、おかずとしていただくと、薄味好みの我が家には、ちょうど良かった。

ごはんにあわせたけれど、何人かつくれぽしていたように、焼きそばの「あん」としてもいけそう。
白菜があれば、後は数種類の野菜と、肉類か海老、イカあたりがあれば手軽に作れて良いな。

さつまいもを使ったレシピも作ってみたい。
こちらも、オリジナルレシピは豚肉入りだけど、つくれぽ見てると、さつまいもだけとか、肉なしって人もいる。
副菜的に、さつまいもだけで作ってみようかな。

*****   *****   *****

家事にいそしんだ一日。
洗濯、片付け、皿洗い、鍋洗い、片付け、料理、皿洗い、鍋洗い・・・さすがに手が荒れる。

西荻一箱の準備をだらだらとしているが、細かなところばかり(色画用紙でタグを作るとか、福猫袋にハンコを押すとか)楽しんでしまい、全体が進まないという・・・。

身体が重たく感じるので、思い立って、ゆるく炭水化物抜きをしてみる。
クラッカー3枚食べちゃったし、本当はチョコレート(甘いもの)も抜くべきなんだけどね。
まあ、あまり我慢するとすぐ挫折するから。

落花生狩りの収穫の一部で、ピーナツバターもどきを作ってみた。
ミキサーなしだと、ものすごく大変・・・しかも、見た目も味も別物ぽい。
砂糖も入っているんだけど、あまり甘さを感じないし、うーむ。

●ごはん記録●

<朝食>
酵素ドリンク
りんご

<ランチ>
きのことお麩のとろろ鍋 <昨晩の残り
みかん

<おやつ>
クラッカー+ピーナツバターもどき
チョコレート
紅茶

<夕食>
りんご、みかん
白菜とえびのとろみ炒め
なめこと豆腐の味噌汁
白菜塩もみ
マイクロトマト&ストロベリートマト

posted by 駄々猫 at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター(クックパッド当選品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

クックパッドで当選★「マ・マー 早ゆでスパゲティ」

8月の当選だけど、諸事情で遅くなりました。
クックパッドで、マ・マー 早ゆでスパゲティが当選ぴかぴか(新しい)

0916スパモニター.jpg

マ・マー 早ゆでスパゲティ 500g +たらこソース、ナポリタンソース

前にも当選&つくれぽした気がしますが、3分でゆであがるって、急いでいる時は本当にありがたい。
あと、すぐできるという緊張感があるせいか、ゆですぎるという失敗がない。

井上かなえさんの時短レシピ4種から、「マ・マー 具入りケチャッピーナポリタン」を使ったコレを。

0916夕.jpg

なすのジューシィナポリタン

レシピ > 

なすとソーセージを使っているけれど、玉ねぎやにんじんを入れても良いし、ソーセージをハムやベーコンにしたってOKでしょう。
あるものですぐに作れ、手間もかからない、庶民的な一品。

我が家には、ソースの甘味が強すぎたけど、昭和40〜50年代の「喫茶店のナポリタン」や、アメリカの缶詰ミートソースに近い味がして、郷愁を感じました。

*****   *****   *****

7時に起きて、雨が降っていたので「やっぱりダメだよねえ」と思いつつ、みちくさ市中止のお知らせを待つ。
正式発表があり、残念だが仕方がないと諦めて、あちこちに連絡等。

月の使者がやってきたので、「結果的には中止で良かったのかも知れない」と自分を慰めた。
そのせいもあってか、ずーっと腰が重たくてだるくて辛いし、頭痛もする。

横になって読書をしたり、腰痛体操をしたり、片付けをしたり。
みちくさ市で、処分価格で売ろうと思っていたコンビニコミックや「ブックオフでも古本屋さんでもいらないであろう本たち」を捨てる決心をする。
本(私にとっては、コンビニコミックだって本!)を捨てるのは本当にしのびないけれど、もはや限界。
ちょっと精神的にも追い込まれているしね。

●ごはん記録●

<朝食>
トースト
四角豆とツナの和え物
野菜ジュース

<おやつ>
マフィン2種(かいじゅうぱん)

<遅いランチ>
玄米ごはん
冬瓜スープ (鶏肉、ねぎ)
白菜塩もみ


<遅い夕食>
なすのジューシィナポリタン
プルーン
posted by 駄々猫 at 22:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター(クックパッド当選品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

クックパッドで当選★再★明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン

なぜか再びクックパッドで「明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン」が当選。
対象地域限定だったので、応募者が少なかったのかな?
すでに、9月3日、9月5日の記事に書いているから、つくれぽの選択の余地がない〜こうなったらディップだ!

0911昼.jpg

ヨーグルトディップ

レシピ > 

容量小さ目で深さがある器がないので、蒸しパンを作る時に使っている、シリコン製の型に盛ってみた。
カラフルで可愛い! と自画自賛。

手前、グリーンの器が「めんたいこディップ」
中央、ピンクの器が「ヨーグルトのみ」
奥、イエローの器が「アボガドディップ」

クラッカーや、蒸し野菜につけていただいたのだけど、コレ、いけます!
アボガドをすりおろしたり(レシピでは裏ごしですが、おろす方が楽)、めんたいこを袋から出したりする手間はあるものの、それほど時間もかからない。
甘いお菓子やスマックを食べるよりは、ちょっとした間食、夜食にも良いかも。

めんたいこやアボガドの量を加減すれば、味付けに変化も出せるし、チーズよりもローカロリー。
挑戦した3つのレシピの中では、今後、ディップの出番が多くなりそうです。

*****   *****   *****

寝る前に、ちょっと頭を刺激するエッセイ集を読んでいたら、あれこれ考え込んでしまって、目が冴えた。
諦めて、久しぶりに明け方まで、週末みちくさ市に出すコンビニコミックを読んでいた。

貰い物だけど、売れなければ捨てるし、せっかくだから・・・続き物が続いてなかったりするけど、「こち亀」とか「美味しんぼ」とか、1冊読み切り系もあって、それほど困らない。
四半世紀ぶりに読んだら『コブラ』のあまりの面白さに絶句してしまった。
これ、週刊ジャンプで連載してたって信じられないよなあ。その当時も思ったけど、どう見てもアメコミ系。

当時は先進的すぎて、「なんで女性が皆巨乳でお尻丸出し系の服なんだろ」と思っていたし、SFもよくわからなかったから(SWすら見ていない)、そんなに楽しめなかった。
今読むと、すごく面白い!
婆になったからというより、いろんな映画を観たり、NOVAシリーズでSFに触れる機会が増えたからだと思う。
あー『コブラ』、漫画喫茶にないかな〜徹夜パックでもして読みふけりたい。

明け方寝た割には、9時台に起きたけれど、動作が緩慢。
今日から3日間、軽めの(あまり厳格じゃない)ローフードダイエットに挑戦。
とりあえず3日間ならできるかなーと思って。
「おつきあい」で外食する日は難しいけれど、この3日間は外出あっても外食予定ないから。

参考にできるサイトがあまりなくて、3つのサイト、記事を読み込んで、自分なりに考えた。

朝は、酵素ドリンク、果物、生野菜のみ。
昼は、先に果物と野菜を食べて、後から炭水化物を少なめに。
お腹がすいて耐えられなくなったら、果物か生野菜、ナッツを食べるor酵素ドリンクを飲む。
甘いものが欲しい場合は、果物、ドライフルーツ、はちみつを。
夜は、先に果物と野菜を食べて、後から普通の食事。(相方と一緒)

・できる範囲で頑張ってみること

肉はなるべく摂らない。魚、乳製品はほどほどに。
炭水化物は少な目にして、なるべく玄米や全粒粉パンなど精製前のものを。
野菜もなるべくは生で、生ではちょっとというものは、ゆでるか蒸すかする。
野菜の中でも、重たいもの(じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、にんじん)はあまり摂らない。

・避けること
白ごはんが進むメニュー、油っぽいメニュー (カレー、シチュー、フライドチキン、酢豚など)
チーズ他乳製品の過剰摂取 (ヨーグルトを食べたらチーズは食べない、バターは塗らない)
菓子パン
お菓子類


パルシステムでフルーツ類をいっぱい買ったので、経済的には今ひとつなダイエット方法かも知れない。
厳密な方法だと、生アーモンドだの生カシューナッツだのもいるし。
その点、スープダイエットはあまりお金かからないな。
牛肉いくらでもOKって日に、和牛どか喰いでもしない限り。
ただ、あれは一週間プログラムで、丸々一週間外食しないってことがほとんどないから難しい。

●ごはん記録●

<朝食>
酵素ドリンク
プルーン

<ランチ>
蒸し野菜、クラッカー
ヨーグルトディップ
みかんジュース

<おやつ>
ソイラテ

<夕食>
梨 1個
白菜の塩もみ
なす、大根、ぬか漬け
蒸し野菜(ズッキーニ、パプリカ、にんじん、大根、かぼちゃ)+ディップ
ごはん 1/2
ニラと卵の中華スープ

<夜食>
りんご 1個

posted by 駄々猫 at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター(クックパッド当選品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。