2011年05月21日

冷やしきゅうり

棒にささったパイナップルとかメロンとか、果物は良く見るけれど。
なかなか「冷やしきゅうり」を露天で食べる機会はない、よね?!

暑さにあわせてか、コシヅカハム前で、冷やしきゅうり&トマトを売っていた。
なんと、30円! 安っ!!

塩もつけずにかじる。
美味すぎる・・・これが獲れたてきゅうりだったら、人生最後の食卓にふさわしい。

かき氷も食べたかったけれど、行列していたし、きゅうりで満足してしまったのでまたの機会に。

*****

「谷中よみせ通りわくわく大感謝祭フリマ」1日目。

快晴はありがたいが、夏日で日焼けが恐ろしい。キャリーバッグ持って、日傘をさすのは難しいし・・・ツライところ。

9時半に谷中ふらここさんに行ったら、皆さんくじ引きを終えていて、最後の一枚になった。
飲み屋さんの前で、スペースは充分。
準備中は日陰だったが、だんだんと陽が射してくる場所で、「反対側が良かったなあ・・・」とちょっと残念な気持ちに。寒い時期だったら、逆のことを思うかもね。

今日の出店パートナー、フリマ初挑戦のAちゃんは、ちゃんと場所を調べて自力で到着。
遠いのに遅刻もせず、優秀。ディスプレイも綺麗だし、私の委託品を飾るためのグッズまで持ってきてくれた。

開始早々、ご近所の人らしき方々がやってくる。
「何をしてるの?」「フリマ?前からやってた?」などと聞かれる。
わくわく大感謝祭は20回目とのことだが、地元の人でも、フリマをやっていることを知らない人が多い印象。

予想通り、最初の1時間半ぐらいで、靴下は完売。ハンカチも1枚残して売れた。
シャツ類もよさげなモノから旅立って行った。
靴下を5足買っていった60代ぐらいの男性が、午後になってからまた来て「履いてみたらよかったからさ」と追加購入したかったそうだが、売切れでがっかりされていた。
つい「明日、また持ってきますから」とアピールしてしまった。
残りはヤフオクにしようかなあと思っていたんだけどねー。

もともと安い値段設定にしているからか、そう値切る人もおらず、良い雰囲気。
一般のフリマ会場に満ち満ちている「少しでも値切らないと!」がなくて、その点ではとても良い。競合相手がほとんどいないことも良い。

開催中ずーっとウロウロしていて、お客でもないのに、なんだか妙に「もっと安くしなくちゃダメよ」とか「これ、出さないと見えないわよ」とか「指導」してくる、へんちくりんなおばさん(でも、年下だろうな)が鬱陶しかったが。

あと、集客という点では難しかった。
ご近所の年配の方と子連れの人以外は興味を示さなかったというか、若者をほとんど見かけなかったし、手作り市とかにいそうな女子も見かけなかった。

しのばず通りや、秋開催の芸工展会場にはいっぱい歩いているんだけどなあ・・・商店街には入ってこないのだろうか?

Aちゃんの出品は、特に服飾系は「同年代の女性向け」だったので、20代30代のそこそこ服装に気遣う女性がいないのは残念だった。
ただ、じゃあ明治公園や光が丘にはいるのか?と聞かれると微妙・・・。
誰もがわかるブランドなら、ヤフオクでも売れるけれど、良いものでもネームがないと難しいんだよね。

やまがらさん、kyotaさんが遊びに来てくれたが、靴下完売でアピールできるものがなく残念。2人とも、別の店で本を買っていたのでちょっと笑った。(フリマでも本なんだね〜って意味で)

目の前の店で「人力車体験乗車コーナー」が始まり、主に子連れの皆さんが並んで乗っていて、羨ましかった。なかなか乗れる機会もないもんねえ。
ランチは、小僧寿しの巻物2つ。90円セールをしていたから!

12時過ぎたら日差しがどんどん厳しくなってきて、へろへろになる・・・Aちゃんに後を任せて、一箱チームの出店場所へ。

義捐本箱には、準備段階で「いいなー」と思っていた本はほとんど残っていなかった。
こういうのはな〜お客さんに徹して、朝一番で来ないとダメなんだよね。
良い本を安価でゲットしたい時には、お客に徹するのが一番だ、ということがわかってきた。夏場は暑くて出店するのもツライし、その方向で行こう。

コシヅカハム前できゅうりを食し、やまがら姉弟文庫、リブレトンスレ(発音がわからんまま)、林檎文庫、とみきち屋、つん堂(敬称略)でちまちま買う。
塩山氏に「こないだのUST、つん堂家の食費問題への突っ込みが甘すぎ!」と訴えてみた。

一般向けぽくない「古本者」箱3つ並び、売上はそれぞれ「いつもに比べて全然」だったそうだけど、お三方は楽しそうだった。

陣地に戻り、動きがなくなってきたことを確認して、撤収。駅のパン屋さんでおやつ&おしゃべり休憩。

帰宅後、シャワー>片付け>10分仮眠し、神保町へ。
ダイバーでの「気仙沼おはなし会」に参加。被災地へ行ってきた人は何人かいるけれど、直接お話を聞く機会はそうそうないので、興味深かった。
参加者の皆も少しずつ話して、それぞれのスタンスや「支援の仕方」を聞いたり、意味深い「会」だったと思う。

あっという間に2時間以上過ぎ、解散後、どんぐり、ゆず虎嘯の2人含め6人でファミレスへ。明日もあるし帰らなきゃと思ったんだけどね〜、toraさんと一緒に帰れば良いかとついついね〜(笑)


●ごはん記録●

<朝食>
惣菜パン
野菜ジュース

<ランチ> @小僧寿し
巻き寿司 2つ

<おやつ> @西日暮里駅のパン屋
シナモンロールパン
アイスカフェオレ

<夕食>
ソーセージパン
コーヒー

<夜食>
焼きおにぎり 小2個
漬物
posted by 駄々猫 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先・イベントで食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。