2014年07月31日

モラタメでお試し★ドール サプリスムージー パイナップル味

貧血持ちとしては、鉄分の吸収を助ける「葉酸」が入っていることに魅力を感じて申し込んでみました。

00ms1.jpg

ドール サプリスムージー<パイナップル味> スプーン付

一袋210g、約21杯分。一杯分を量るスプーンがついているのは便利です。

18種類の野菜とフルーツが使われており、ビタミン類やルテイン、食物繊維も含まれています。
私の期待の「葉酸」は、30〜69歳女性の1日の摂取推奨量の83%(200㎍)配合とのこと。
これはなかなかな数値で嬉しい。

原材料には甘味料などの添加物も多く入っていますが、まあ、粉末サプリみたいな感じかな。
甘い割にはカロリーも低めで、健康と美容の手助けになりそう。

「1日1杯(約10g)を目安に、約150mlの水に溶かしてお飲みください」と書かれていたので、まずは水で。

00ms3.jpg

うーん、人口的な味というか、ニオイがちょっと辛いなあ。
飲めないほどではありませんが、美味しくない。
なかなか溶けずにゼリー状に固まってしまうのも苛々します。
あと、少し置いておかないと「スムージー」っぽくはなりません。

「混ざりにくい時は、シェイカーを使っていただくとなめらかに出来上がります」と書かれていましたが、どうもゼリー粒が残ってしまう。私のシェイクの仕方が悪いのか。

翌日は牛乳で。

00ms4.jpg

牛乳の方が、ニオイが気にならず、甘味も緩和されて、美味しく感じられました。
でも、やっぱり好きな味ではありませんね。
そもそも私は、パイナップルがあまり好きではない。

ドールのサプリスムージー、3種類あって、順番に「タメ」に登場したのです。
最初の「パイナップル」に申し込んでしまったばかりに、たぶん、味的には一番好きであろう「グレープフルーツ味」に申し込めなかったのでした。
順番が違って、最初がグレープフルーツだったらなあ・・・と、ちょっと悔しい。

たまに忘れつつ20日間ほど飲んでみて、「どうやら貧血や便秘には良さそう」とは思いました。
いずれも、他食材や青汁などとの合わせワザなので「これだけで」じゃないかも知れないけれど、役立った実感があります。
めまいが酷い日に飲むと、翌日は改善していましたし、私はあまり「ツマラナイ」方ですが、ちょいと「ツマリ」を感じた時に役立ったと思います。
うるおいに関しては不明ですが、夏はあまり乾燥しないので、これは冬にならないとわからないかと。

葉酸や食物繊維の効果効能は認められますが、味が好きになれないこし、定価だと2000円以上。
コスパを考えると、「また買おう」とは思えません。
でも、またモラタメ価格で買える機会があったら、冬場にグレープフルーツ味をタメしてみたいです。

ドールのサプリスムージー説明ページ > 

***

モラタメは、色々な商品を「貰ったり」「送料程度で試せる」サイト。
コメント投稿やトラックバックでポイント(換金可)も貯められます。
ブログを持っている方が有利だけれど、なくても参加できるので、興味ある方はどうぞ↓



posted by 駄々猫 at 17:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お試し(モラタメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

モラタメで当選★ハウスの「ザ・ホテル・カレー」

カレーは大好物なのですが、レトルトカレーは脂肪分が怖くて、滅多に食べなくなりました。
栄養士さんから「あれは、油を飲んでいるようなものよ」と言われたので・・・。
それでも、たまに食べたくなるものです。
今回、「なめらかソース」「大人のためのカレー」という文言に惹かれて応募し当選ぴかぴか(新しい)

00mc1.jpg

ザ・ホテル・カレー3種+ザ・ホテル・ハヤシ

ザ・ホテル・カレーシリーズは、美味しさがとけ込んだ艶のあるなめらかソースが特徴です。
3種とも、約6分の1になるまでじっくり炒めた玉ねぎ、 じっくり煮込んだブイヨン、特製カレーパウダーがベースになっていて、スープとまではいかないけれど、もったりとはしていません。

なめらかなだけに、たとえば、ごろごろのじゃがいもや大きな肉片は入っていませんが、すべての材料がソースに溶け込んでいるような、深みのある味でした。

00mc4.jpg

合いがけカレー:2種類のソースを2人でシェア

相方の希望で、カレー(まろやかリッチ仕立て)とハヤシの合いがけに。

6月12日の「恋人の日」にあわせての送付で、「恋人時代に戻った気分で、リッチなホテルカレーでいつもと違う時間を演出」するはずが、二人共お腹がすいていたし、濃厚なソースでごはんが進み、がつがつ食べてしまいましたふらふら

まろやかリッチ仕立ては、「カレーパウダーをブレンドした艶のあるなめらかソースにバターや生クリームの濃厚なコクでまろやかに仕上げたカレー」

確かに、とても濃厚でクリーミィな、欧州カレーのような味わい。
説明にも書かれていましたが、このソースは家では作れない、というか、作ろうとすれば原材料費が大変だろうし、煮込み時間も半端ないだろうし、作りません。
欧州カレーの店で良く出てくる、ふかしたじゃがいもと一緒にいただいても良かったかも。

ザ・ホテル・ハヤシは、「ブランデーと赤ワインで香りづけした特製デミグラスソースと焦がしバター濃厚なコクと香り」

私はお酒が飲めないせいか「お酒がすごく効いてる!」と思いましたが、相方は「甘味が出ていていいなあ〜」ぐらいしか感じなかった模様。
こちらも、なめらかソースで、大きな具はあまり見当たらないながら、他のハヤシ系レトルトに比べて、マッシュルームと肉片が結構たくさん入っていました。

いずれも濃厚な味わいだったので、「野菜が足りない」と思ったら、ゆで野菜や揚げ野菜にかけて、スープカレーっぽくしていただいても良かったかも。
続けて食べていると、コクがありすぎるので、つけあわせにコールスローとマリネ(いずれも酸味がある)を用意し、発泡水を添えたのは正解でした。

芳潤ワイン仕立て、芳香スパイス仕立ては、別の日に、それぞれシェアしつついただきましたが、やはりいずれも「濃厚な味わい」でした。

ワイン仕立ては、ワイン好きにはたまらないかも知れませんが、私は苦手でした。
ハヤシならともかく、カレーとワインはあまり合わないような気がします。

一方で「芳香スパイス仕立て」は、もうちょっと辛くても良いのになと思いつつも、スパイシーな香りも楽しめたので満足。私は、これが一番気に入りました。
相方は、カレーでも甘党なので、ワイン仕立ての方が食べやすかったとのこと。
一番好きなのは「ハヤシ」

味の好みはともかくとして、いずれも濃厚なコクや香りが贅沢な感じで「大人のためのカレー、ハヤシ」に違いありません。
カロリーも高そうだし、続けて毎日食べたら胃もたれしそう。
そんなところも、「ホテルのご馳走」に似ているかも知れません。
欧風カレーっぽい点も含め「ホテル・カレー」というネーミング、あっていますねexclamation

ハウス食品「ザ・ホテル・カレー」ブランドサイトは >>> コチラ

モラタメは、色々な商品を「貰ったり」「送料程度で試せる」サイト。
コメント投稿やトラックバックでポイント(換金可)も貯められます。
ブログを持っている方が有利だけれど、なくても参加できるので、興味ある方はどうぞ↓




posted by 駄々猫 at 22:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お試し(モラタメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

モラタメで当選★じっくり焙煎 全粒粉カレー&カレー屋さんのかくし味

カレーを作る時、最近は粉派だったのですが、全粒粉が使われているカレールーということで、使ってみたいと思って応募。「当選」嬉しいぴかぴか(新しい)

00mc1.JPG

じっくり焙煎 全粒粉カレー 中辛&カレー屋さんのかくし味 辛さ自在

説明文によると、「じっくりと直火焙煎した4種のあら挽きスパイス」(クミン、コリアンダー、ブラックペオッパー、ガーリック)と「小麦を丸ごと挽いた小麦全粒粉」で、スパイシーでキレのある香ばしいカレーができるとのこと。
中辛と辛口がありますが、今回の「モラ」は中辛の方。辛口だと相方が食べられないので、良かったです。

かくし味の方は、スティック状の顆粒タイプで、ふりかける量を自分で調整できます。
カルダモン・ナツメッグなどの香味スパイス、赤唐辛子・こしょうなどの辛味スパイスと調味料のミックス。

レシピブックも同封されてきて、せっかくならその中のメニューをと思いましたが、里芋と残り野菜が目に付いたので、オリジナルで作ってしまいました。

00mc2.jpg

里芋&残り野菜入りチキンカレー

じゃがいもの代わりに下処理した里芋を使い、にんじん、たまねぎ、鶏もも肉は通常通り。
だいぶ煮込んだ後で、冷凍庫にあったかぶの葉と、冷蔵庫で弱っていた茄子を投入。

「和風」に見えますが、味は「しっかりスパイシー」で、作っている間から、良い香りが漂って、食欲が増しました。
ルーで作ると、脂っぽさが嫌だな〜と思うことがありますが、これはそんなこともなく、食が進みました。
あと半分残っているので、新しいレシピにチャレンジしてみたいな。

カレーレシピ充実の「S&Bカレー.com」は >>> コチラ

モラタメは、色々な商品を「貰ったり」「送料程度で試せる」サイト。
コメント投稿やトラックバックでポイント(換金可)も貯められます。
ブログを持っている方が有利だけれど、なくても参加できるので、興味ある方はどうぞ↓

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」
posted by 駄々猫 at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お試し(モラタメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。